不動産とお金の知恵袋 column

Vol.385 第364回 青森の人が新築にするか中古住宅にするか迷ったら

一覧に戻る >

住宅を検討するとき、新築にしようか中古にしようか迷うことがあると思います。

 

かといって、新築の会社に相談すると、新築を進められるし、

不動産会社に相談すると、中古を進めれるかもしれませんね。

 

そこで、中立的な立場で、新築と中古住宅を

比較して見ようと思います......。

(続きは本文で)

************************

新築住宅の引き渡し式に参加しました。

 

そこで、お客様とこんな会話がありました。

 

引き渡しを受ける家のご主人様が言われました。

「エヴァーホームさんの仕事って、人に幸せを運ぶ仕事ですよね。」

私は答えました。

「そうです。実はサンタクロースです!^^」

 

すると、ご主人様がさらに言われました。

「いい仕事ですよね!私が生まれ変わったらエヴァーホームさんで仕事がしたいです。」

私どもは答えました。

「ありがとうございます!」

 

式を行っていた社員さんたちも一同感激していました。

 

家の仕事って、良い仕事です。

来年も頑張ります。

 

来年もよろしくお願いします!

***********************

第364回 青森の人が新築にするか中古住宅にするか迷ったら

 

住宅を検討するとき、新築にしようか中古にしようか迷うことがあると思います。

 

かといって、新築の会社に相談すると、新築を進められるし、

不動産会社に相談すると、中古を進めれるかもしれませんね。

 

そこで、中立的な立場で、新築と中古住宅を

比較して見ようと思います。

 

まず、新築のメリットは、設備がすべて新しい、

光熱費を抑えるこことができる、あとあとリフォーム代がかかりにくいです。

 

デメリットは、固定資産税が高い、トータル費用が高い、ということでしょう。

 

中古住宅のメリットは、価格が安い、固定資産税が安いことでしょう。

デメリットは、あとあとリフォーム代がかかりやすい、光熱費が高くかかる、ということでしょう。

 

お互いメリットもデメリットもありますが、

本当に比較しようとしたら、

40年間ほどの、毎月の住宅ローンの支払いと固定資産税と光熱費とかかるリフォーム代

の合計を比較するのが良いですね。

 

私たちはこれをライフプランシミュレーション表を使ってご説明しています。

それによって迷いなく住宅を購入できますからね。

 

ライフプランシミュレーションは無料ですので、

お気軽にご利用くださいね。

 

新築・中古、どちらを選ぶ?
 
**************************

<お知らせ>

元気が出るブログはしばらくお休みさせていただきます。

 

『初めての家作り相談会』はこちらからも申込みできます。

http://seito.net/contact/

 

生涯安心予算で住宅を購入する方法を学ぶことができます。

新築を検討している方も中古住宅を検討している方もリフォームを検討している方もみーんなお気軽にご相談下さい。
 

不動産と住宅のことなら成都地所http://seito.net/  

新築のご相談なら http://ever-home.info/

住宅ローンの相談、その他住宅・不 動産に関してのご相談は、http://seito.net/contact/  

までお気軽にどうぞ!

 
 

 

 
 

 

 

 

2017.06.06

一覧に戻る
PAGE TOP