不動産とお金の知恵袋 column

Vol.374 第353回 住宅ローンの融資期間のお話

一覧に戻る >

住宅ローンの融資期間のお話です。

長く組むべきか、短く組むべきか悩む方が多いです。

 

理由を聞けば、利息を減らしたいから、借金を早く終わらせたいから...。

 

では、本当にお得なのはどちらでしょうか?

(続きは本文で)

************************

最近、やっと体重が減ってきました。

84キロあったのが、82キロ程度まで減ってきました。

 

何が変わったのかというと、夜食べる食事の量が、

明らかに減りました。

 

それから、筋トレ回数が増えました。

 

温泉でサウナに入る回数も増えました。

サウナに入るときは、熱さで死んだ人の気持ちを考えながら入っています。

水に潜るときは、水難事故で亡くなった人の気持ちを考えながら潜ります。

 

最近、子供がサウナに入っていると迎えに来ます。

「一緒に遊びたいからサウナから出て来て!」

 

子供に促されてサウナを後にしています。

頭の中で何を考えていても家族には敵いません。(笑)

 

************************

第353回 住宅ローンの融資期間のお話

住宅ローンの融資期間のお話です。

長く組むべきか、短く組むべきか悩む方が多いです。

 

理由を聞けば、利息を減らしたいから、借金を早く終わらせたいから...。

 

では、本当にお得なのはどちらでしょうか?

答えはどうやら長い方に軍配が上がりそうです。

 

住宅ローンは長く組んで、その後短く変更するのは簡単ですが、

短く組んでいて、期間を延ばすのはとても大変です。

 

住宅ローンを短く組んでいたために、

お金が不足して、住宅ローンの金利の5倍以上の高い金利のローンを組んでいるのは、

良くあることです。住宅ローンの支払いが滞るケースもあります。

 

ところが、最近の金利安で、住宅ローンでは、

払っている金利より、もらっている減税分の方が多いケースもあります。

 

国が予算を組んで政策で保護している住宅ローンの制度です。

上手く活用したいものです。

************************

<お知らせ>

元気が出るブログはしばらくお休みさせていただきます。

 

『初めての家作り相談会』はこちらからも申込みできます。

http://seito.net/contact/

 

生涯安心予算で住宅を購入する方法を学ぶことができます。

新築を検討している方も中古住宅を検討している方もリフォームを検討している方もみーんなお気軽にご相談下さい。
 

不動産と住宅のことなら成都地所http://seito.net/  

新築のご相談なら http://ever-home.info/

住宅ローンの相談、その他住宅・不 動産に関してのご相談は、http://seito.net/contact/  

までお気軽にどうぞ!

 

 

 

 

2016.09.25

一覧に戻る
PAGE TOP